長居スタジアム | 堺LOVE

長居スタジアム

長居スタジアム

長居公園内に位置するヤンマースタジアム長居は、Jリーグセレッソ大阪のホームスタジアムであり、
ネーミングライツ導入前には長居陸上競技場と言われていました。
飛び立つ鳥の翼をモチーフにした屋根が特徴的なこのスタジアムは、5万人を収容することができる西日本最大級のスタジアムです。
フィールドは天然芝を用いているので、選手達が滑り込んでも人工芝のように摩擦熱で痛くなることがありません。
観客席は上にいくにつれて急な傾斜となっているので、後ろの席でもしっかりとフィールドを見ることができます。
屋根を支える柱も無いため、視界を遮られること無くどの席からも全体が見渡せるように考えられて設計されているんですね。
世界陸上やFIFAワールドカップも開催され、GLAYやMr.Childrenがライブを行ったことでも話題となりました。
長居スタジアムの魅力の一つに「スタジアムに宿泊できる」という点があります。スタジアムには「ユースホテル」が併設されており、
安価でスタジアム内に泊まるという非日常を味わうことができるのです。
試合を見た後にそのままスタジアム内に泊まれるなんて、まるで夢のようですよね。
スタジアムが位置する長居公園には長居スタジアムの他にも様々な施設があります。
長居スタジアム以外に2つの競技場があり、植物園や自然史博物館があります。
長居公園自体も四季折々沢山の花を楽しむことができるようになっているので、
試合前の時間を自然と触れ合う時間に費やすのも良いかもしれませんね。