大阪市の歓楽街-大阪市の歓楽街情報 | 堺LOVE

大阪市の歓楽街-大阪市の歓楽街情報

北新地の繁華街

大阪の中心地といえば、やはり大阪市です。
大阪市は、「キタ」エリアと「ミナミ」エリアに分けられ、それぞれのエリアごとにまた違った雰囲気を持っていたりします。
キタエリアはビジネス街としても機能していることから、比較的落ち着いた雰囲気のエリアとなっています。
このキタエリアを代表する歓楽街となっているのが「北新地」です。
北新地は東京でいう銀座の様な場所であり、高級なクラブなどが並んでいますし、様々な歌の歌詞の中にも登場する程、有名な場所となっています。
キタエリアはこの北新地以外にも、兎我野町や堂山町といった風俗店が多数軒を連ねているエリアも存在しているので、女の子と楽しく話をしながらお酒を飲む事も出来ますし、風俗で女の子とエッチな遊びを楽しむといった事も出来るようになっています。
もちろん、お酒を飲んで気分が良くなった所で、兎我野町や堂山町で風俗遊びを楽しむというような2つの楽しみを同時に味わうことも出来るようになっていますよ。

一方の、ミナミと呼ばれるエリアはキタとは対称的に、賑やかな雰囲気のエリアとなっています。
街には多くの人が溢れかえっており、いわゆる下町的な匂いをミナミエリアから感じることが出来るでしょう。
また、食い倒れ人形や阪神優勝で人が飛び込むのが恒例となっている川で有名な道頓堀も、このミナミエリアになります。
そんな、ミナミエリアの歓楽街と言えばやはり「宗右衛門町」は外せません。
この宗右衛門町は、その昔、花街として栄え現在もその色合いが強く残り、歓楽街として今も幅広い層の方が訪れる場所となっています。
道頓堀川を挟んだ北側に宗右衛門町、南側には道頓堀があるので、道頓堀で美味しい食事を楽しんだ後に、ヒョイッと川を渡って宗右衛門町で女の子とお酒を楽しんだり、風俗で気持よくなったりできるので、今後も訪れる人の数が減るなんて事は考えられません。

キタやミナミが大阪の歓楽街として有名ではありますが、キタやミナミ以外にも大阪市にはまだまだ沢山の歓楽街が存在しているんです。
キタやミナミ以外の歓楽街として有名なのは、京橋エリアや天神橋エリア、天王寺エリアでしょう。
それぞれのエリアごとに違った楽しみがあったりするので、いろいろなエリアで遊びながら自分に合った歓楽街を見つけるといった楽しみも可能となっていますよ。
大阪市内だけでも、5つ以上の歓楽街がありますし、大阪市外を含めてしまえばその数は更に膨大になっているのです。