鶏小屋 | 堺LOVE

鶏小屋

鶏小屋

「鶏小屋」は大阪堺市の中百舌鳥にある焼き鳥屋です。
中百舌鳥駅から歩いて1分の駅前にあるお店で、いつも満席の大人気店。
確実に行こうと思ったら予約は必須ですね。
「鶏小屋」で扱っている鶏は鳥取県の大山どりで、ぷりっぷりのジューシーな食感が特徴です。
鶏小屋では冷凍や輸入肉を一切使用せず、正真正銘の鳥取産大山どりのみを使用するというこだわりっぷり。
調理するのにも土佐備長炭を使用しています。
土佐備長炭は他の備長炭に比べて遠赤外線が多いので強火の遠火が可能となり、
身はやわらかなままでじっくりと火を通すことができるんです。
また、鶏小屋の各テーブルには岩塩を常備しているので、天然塩の甘みのある塩で際立った鶏の旨味を堪能することができます。
鶏小屋では、生ビールの提供サービスがちょっと変っていて、
グラスを取り替えずに1杯目のグラスのままでお願いすれば、2杯目のビールが20円引きになるんです!
20円と僅かな割引ではありますが、やっぱり有難いサービスですよね。
やっぱり大阪人ということで、お客さんのほとんどがグラスを取り替えずに20円引きをお願いするそうですよ。
鶏小屋には沢山の鳥メニューがあって、どれも美味しいと評判なんですが、
中でも人気なのが鶏レバー!
「白レバー」と呼ばれる鶏肉の肝臓のことで、赤ではなく白っぽいピンク色をしています。
実はこの白レバーは数百羽に1羽、白レバーをもつ鶏がいるかいないかというとても貴重な部位なんです。
そんな貴重な鶏レバーを、鶏小屋では虹色に輝く透明の液体につけて頂きます。
実は「生絞りごま油」という香ばしさを押さえたごま油で、臭みのない鶏レバーの甘さと絶妙に合うんです。
美味しい鶏が食べたい時は鶏小屋はおすすめですよ。