つぼ市製茶本舗 堺店 | 堺LOVE

つぼ市製茶本舗 堺店

つぼ市製茶本舗 堺店

つぼ市製茶本舗は創業1850年の老舗茶屋です。
元々あったつぼ市製茶本舗の店舗は昭和20年空襲で焼失してしまいました。
しかし、焼け跡から「茶」と書かれた看板だけは焼け残って発見されたんです。
その看板を見た当時の店主が、これは茶屋をこれからも続けろという先祖からのメッセージだと感じ、再びつぼ市製茶本舗を始めることになったそうです。
そんなつぼ市製茶本舗では「現場主義」をとても大切にしていて、社員ひとりひとりがお茶に対して高い意識とこだわりを持って仕事をしています。
そのため社員全員がお茶の味を判断できるような高い仕事レベルを保つことができています。
大阪府堺市にあるつぼ市製茶本舗の堺店は、堺の古い町屋を改装した店舗です。
創業の地として空襲で焼け残ったあの「茶」の看板をかかげ、喫茶スペースと物販スペースがあるくつろぎ空間になっています。
お茶の種類は抹茶を始めとし、玉露や煎茶、ほうじ茶など豊富な品揃え。
スイーツも人気で、あんこはセントラルキッチンから直送していて、パフェに使用されているトッピングもスタッフの手作りと言うこだわり様。
パフェには「利休抹茶あいすくりーむ」と言うメディアでも多数取り上げられている人気の抹茶アイスが使用されています。
「利休抹茶あいすくりーむ」とアイスにまで名前が付くように、堺と言えばあの千利休が生まれた土地としてお茶の文化が深く根付いている地域です。
千利休生誕の地である堺で、古くから残る風情ある町屋の中でお茶を楽しむと言うのはなんとも趣深いですよね。