下赤阪の棚田 | 堺LOVE

下赤阪の棚田

下赤坂の棚田

大阪府にある千早赤阪村は大阪府で唯一の村です。
あの楠木正成の出身地としても有名で、数々の名所を有しています。
まるで絵本のようだと言われるほど自然が多く、景色が綺麗なんですよ。
まるでジブリ作品のようなノスタルジックな雰囲気が漂う、どこか神聖さまで感じさせる村です。
千早赤阪村には日本の棚田百選にも選ばれた「下赤阪の棚田」があります。
秋になると稲穂が黄金に輝き、風が吹く度ざあざあと揺れる姿がなんとも幻想的です。
毎年秋になると棚田をライトアップする棚田夢灯り&収穫祭も開催されています。
陽が暮れる時間になると棚田へ続く道にろうそくが灯されます。
会場では雅楽の演奏も行われていて、神聖で厳かな雰囲気が漂っています。
棚田のライトアップは、もう言葉に言い表せないくらい綺麗で、沢山のカメラマンが撮影をしようと訪れていますが、一瞬皆シャッターを押すのも忘れて息を呑んでしまうほどです。
棚田は「段々畑」とも言うように、畑が階段のように段を成していますが、
その1段1段に灯りが灯るとまるで燃えているような鮮やかな美しさがあります。
棚田が最も綺麗なのはやっぱり秋ですが、夏は夏の棚田の魅力があるんです。
夏に棚田を訪れるなら、雲1つない青空よりも少し雲があるような晴れの日をおすすめします。
雲の隙間から差し込む太陽の光や、雲が棚田に影を作る様子はもう叫び出したくなるくらい「田舎の夏」!あまりのノスタルジックさに涙が出そうになるほどです。
大阪で唯一の村、千早赤阪村にある棚田、是非一度は訪れて頂きたいスポットです。